2006年03月21日

花粉症と睡眠 その9 ハーブの効用

 この時期悩まされる花粉ですが、花粉症に対するハーブたちは
実は風邪その他の体調不良にとても有効。
結局のところ花粉症も風邪も、それから諸々の体調不良
免疫力による部分がとても多いから。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

花粉症と睡眠 その9 寝具の干し方

 この時期は、ふとんは日当たりのよい部屋の窓際で室内干しに、がベスト。ガラス越しの日光でも充分に干す効果はあります。また、外に干す時には、ふとんの上に黒い布をかけて干すといいでしょう。花粉を寄せつけない効果とともに、日光が黒い布に当たりふとんが高温になるので、ダニの撲滅にも効果アリなのです。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月13日

花粉症と睡眠 その8 オススメの寝具 その3

 枕は寝るときに頭を乗せるものが基本ですが、今ではさまざまな形や使い方のものが出てきています。実際に使い心地を試してから購入できる店も多いので、気に入ったものを見つけたらぜひ試してみてください。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

花粉症と睡眠 その7 オススメの寝具 その2

 枕の高さがわかったら、次は中身の素材について考えます。

 枕の素材は羽毛や天然綿など数多くの選択肢があり、使い心地も固め、やわらかめ、弾力性に富むなどさまざまな特徴を持っています。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

花粉症と睡眠 その6 オススメの寝具 その1

 快眠のための正しい寝具の選び方とお手入れ方法についてです。

 毎日気持ちよく眠るために、重要ポイントとなるのが枕選びです。家にある枕をなんとなく使い続けているけれど、イマイチ熟睡できないという人も多いのではないでしょうか。特に花粉症の時期は、鼻がつまったりノドがかゆかったりして、寝ていても「なんとなく息苦しい……」ということもあります。せめて枕や寝具は正しく選んで、睡眠時間をより快適な時間にしたいものです。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

花粉症と睡眠 その5

 花粉症だと、寝つく頃や明け方に目がかゆくなったり、鼻水や鼻づまりで眠れないことを経験します。アトピー性皮膚炎のかゆみや小児ぜんそくの発作も同じような時間帯だそうですが、これには理由があります。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

花粉症と睡眠 その4

 花粉症の原因は、スギ花粉が最も多く2月〜4月がピークです。その他にも、ヒノキ、カヤガモ、ブタクサなども多くみられます。アトピー性皮膚炎を併発することも多いので、軽く考えていては後々困ったことに。花粉症などのアレルギー性の症状は、しっかり眠って免疫系に異常がでないようにすることが大切です。でも、花粉症による目のかゆみ、鼻づまりが快眠を阻害していることも確か。

 今回は花粉症でもぐっすり眠るための方法についてご紹介します。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

花粉症と睡眠 その3

 花粉症予防・対策の基本は「吸わない」「浴びない」「持ち込まない」こと。

 マスクやメガネ、帽子などは、外出時の花粉回避の基本アイテム。外出は、予報をチェックして花粉飛散の少ない日に、なるべく肌の露出を少なくして、花粉を吸い込んだり、皮膚に浴びないようにします。
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

花粉症と睡眠 その2

 花粉症の予防的治療は、一般的なのが抗アレルギー薬の内服です。「アレルゲンを注射して体質そのものを改善する減感作療法は、1年前から行う必要があります。しかし、抗アレルギー薬は、アレルギー反応に関する細胞から放出されるヒスタミンなどの化学物質の働きを抑えるため、スギ花粉が飛散し始める2週間前から内服し、花粉症のシーズン中も服用すれば、重症になるのを予防できます」
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

花粉症と睡眠 その1

 「疲れがたまると抵抗力が弱まり、花粉症の症状が出やすくなります。疲れをためないためには、規則的に十分な睡眠をとることが大切です。」

 などとよく言います。でも、それができたら苦労しません。鼻が詰まっちゃって、鼻水が垂れて来ちゃって眠るどころではなくなってしまうのです。という話ですよね。花粉症の人の悩みは・・・
続きを読む
posted by 夢は熟睡 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 花粉症対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。